テーマ:貴重な工具

貴重な工具!

悲しいかな、   最近は少し慣れてきてますが・・・。  抜き型、消耗が激しいので、   作り直しをお願いした。   なんと・・・・!  廃業した・・・らしい。     言葉が無い。 100~200というレベルなら、   作品ならば・・・・、  商売で三桁の作業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重品!

だんだん貴重?    になりつつある道具。 通常の使い方ではなく、     花のコテとして改造してある。  通常は  ハンダコテ。 造花屋は先を螺子に加工して          押し型を取り付ける。    簡易ヒーター? 内職さんに貸し出して、    ハンドプレスで、筋付けをお願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日頃の手入れ!

定期的に直す。  数物は型押しする。  押し型は凹の方の磨耗が激しい。 凹は鉛で出来てる。 布に筋を着ける為だが年、数万回たたかれる。 変形し、筋が甘くなる。 しかし、  溶かせば再生が利く。   (これもエコ?)    簡単のようだが     結構気を使う。  一年おき位には手を入れない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

型?

素晴らしいお天気?  なのに、体調不良で自宅謹慎。 寝てれば良いのだけど、二日連続は・・・。 堪らず、仕事を。  彫刻の真似事・・・。 木型を作ってるつもりだが。  何に使うかは完成したら(成功したら)発表! 工具や道具は工夫して作る。  出来合いが無いから。 そんなことばかり・・・。 リナジッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道具の手入れ!

裁断機の抜き板を修理に出した。 修理と言っても表面を削るだけのこと。 だが、尺五×三尺のゴム板。    プロに任せないと・・・。 一回の裁断で表面に数百から千回の痕が付く。 硬質ゴム製だが、ボロボロの表面になる。 でこぼこが出来、作業がしづらくなる。 表面を平に削るのは至難の業。 機械は誤魔化しが効かないので、プロに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

張り切りすぎ?

今朝も早くから、外仕事。 ご近所に気を使い、    大きな音を立てないように・・・。    ぐッ? 自分に注意が少し足りなかった?  腰に異変が・・・。    まずい。  でも、休めない。 幸い、コルセットで何とか・・・? でも、夜には医者に・・・。    ふ~ッ  でした。 以前にも話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつものように2!

相変わらず、同じ様に作業。 もっとも裁断・染色は一年中変わらずの作業。 エンドレス・・・? 昨日裁断機が臍を曲げてヒヤッとしたけど、 午前中に修理が終わって、染物無事終了。 機械を入れ替えて幾日も経ってないので、 また~ッ!っと思ったけど、 早い対応でやれやれ。 先代から付き合いの有る、 橋場の新和機械と …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝統の技!

昨日(1日)、裁断機の入替が 無事済みました。 奥さんより長いお付き合い、 名残惜しい気も少し・・・。 一トン半も有る機械を、 小さなジャッキとコロ、 敷板と大小様々な木材を駆使して、 狭い場所から移動。 昔からの方法といえ素晴らしい知恵。 広いとこではさすがに機械力。 無事、設置して、安全と働き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一大事!

まさか、まさかです。 我が家唯一の電動機械。 油圧裁断機。 壊れました。 数年前、小さな部品の交換をしましたが、 30年くらい?使ってるはずです。 最近、気になってました。 調子悪いわけではなかったけど、 もし・・・・、なんて考えた事が有って・・・。 糊屋さんが、廃業を決意した一つに、 澱粉を煮る大きな釜の機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 貴重な工具!

貴重?な工具として  去年登場の・・・ 釘打ち風景ですが、    主役は中央、  半分隠れたビール瓶。   (確か地ビ-ル)  依然活躍中。 台所用品、日用品、・・・ 便利な物ばかり。 昔のシンプルな洗濯機も利用中。 焼き鳥の串、アイスの棒、かまぼこの板、 皆道具・工具として使います。(材料ではない) 使い捨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作業 貴重な工具

まだまだ、下ごしらえは続きます。    大部分はカットして貰いますが、   微妙なところは自前でやります。  今でも探せば     あると思いますが、   ワラ等を切る    押し切り?  合ってるかな?  比較的、使います。  でも少し怖い。 指先の商売なので、 怪我をすると、作業が出来ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンケイ と言います。

何のことか、 解りますか? どの部分か、 解りますか? 中ほどにある藁の棒のことです。 紅白梅の幹にコケ振りをしたものを乾燥させています。 竹串に刺してベンケイを使い天井から吊るして置くと乾燥が早まるのと スペースの有効利用になります。    弁慶が矢を射られて仁王立ち そんな姿に似ている (状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な工具 2

今日も、 現場の情報 一番で発信します。 愛用のヤットコです。 使い勝手で少々加工して有ります。 手に馴染んでいるので、 大切にしています。 10年は使っていると思いますが・・・ とがった部分が磨り減ります。 相手は藁なのに。 削りなおして使います。 だから、寿命はいずれ・・・ そろそろ、雛関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な工具

愛用の ピンセット しかも、 手に入りづらい。 特注で100本位 作ってもらえば 何とか成るのかな~ そんなには要らないしな~ おじぃさんがいた頃の物。 使い勝手が良くて 優れもの。 細かい物を掴めて、 しかも太い胴が 針金を曲げる時に しっかりはさみこむ。 作業の中で、 掴み・拾い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な工具2

前回の 「貴重な工具」 受けを狙ったわけでは、 有りません。 こんな物も、 利用してます。 へ~! 何でこれなの? なんて事を期待したんだけれど。 時間が経ったら、 ---最初にこのタイトルで出すには拙い物だな--- と思い、 それらしい物を載せました。 下準備には欠かせな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な工具

会社は休み。 かみさんは久々に 実家へ戻られ、 子供たちはそれぞれ 自分の用で出かけ (一番上はお勤めでした) 残った私は 留守番がてら仕事。 仕事柄、 9月になると出かけないのが 通常。 お彼岸でも、 仕事をしながら 線香をあげに来る 親戚の相手。 きっと評判悪いと思う。 でも、今に始まったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more